給与・給料債権をファクタリング(債権譲渡)するのは違法か?

2019年初頭から、個人向けの新しい資金調達の手段として給料ファクタリングなるものが流行しています。

本来、「ファクタリング」というものは、企業の売掛債権を現物として買い取るシステムです。

30数年前から米国では親しまれている資金調達システムですが、日本では手形取引などの浸透が深く馴染みがないのか、ABLでんさいなどにシステムマイナーチェンジする形で推奨されています。

通常、企業が請求書を発行済みの売掛金を買い取るシステムなのに対して、個人の会社員としての給与を”債権”として買取り、現金化する。

このページでは、果たしてこれが違法ではないのか?貸金業として当てはまらないのか?を解説します。

給与・給料債権ファクタリングとは

出典 – 七福神公式サイト[https://7-fuku-jin.com/service/]より

給料債権ファクタリングとは、確定済み給与を”債権”として売却するシステムです。

本来であれば40日後に受け取る予定の給与の9割程度を早期に現金化できるので、資金繰りに困窮している方や金融ブラックの方、クレジットカード限度枠が一杯の方の資金調達法として重宝されています。

給与債権ファクタリングの手数料は、概ね10%程度。2回目、3回目と回数を重ねると信用も貯まり手数料が緩和される傾向が強い。*当ファクタリング研究所の民間ファクタリング会社独自調査結果より

給与・給料債権ファクタリングの違法性

冒頭でもお話ししましたが、給料債権ファクタリングはサービス自体が2019年から開始されたもので、まだまだ未熟なシステムと言えます。違法性に関しては、システム自体に違法性はないものの、かなりグレーではあると言えます。

違法性を考えるときに注目したいポイントは以下です。

  1. 貸金業に該当しないのか?
  2. 給料は債権として認められているのか?
  3. 貸金業に該当する場合、法定利息内か?

給料ファクタリングが違法になるかの争点は『貸金業に該当するか否か』です。

もちろん、現在は給料ファクタリングは合法です。しかし、そもそも「給与」そのものが債権として取り扱われた前例がありませんから、これから法律が追いついてくることも考えられます。※現在は取扱可能であることを念を押しておきます。

そして、給料債権ファクタリングが、貸金業として仕分けされた場合の金利を算出すると、(10.0%の手数料で契約を結んだとして)単純に計算すると月利10.0%。年利で120.0%もの利息となる計算です。

 

それから、企業向けファクタリング始め金融関連業界全体で言えることですが、こういった新しいサービスには少なからず悪徳詐欺業者が存在しています。注意しましょう。

ファクタリングは業者選びが難しい

ファクタリングは資金調達法として非常に優秀です。しかし、手数料の利幅が2.0%〜15.0%と広かったり、業者そのものが信頼に値しない会社であったり…と業者選びが非常に難しいのも特徴と言えます。*正しい業者選びをしましょう。

当ファクタリング研究所では、これまでに100社以上の民間ファクタリングを独自調査してきました。その中でも、給料債権ファクタリング最大手と言える取引実績を持っているのが七福神社です。※給料専門ではなく企業向けファクタリングも行なっている会社ですから安心感があります。

七福神|給料債権ファクタリング
七福神の給料債権ファクタリングは、業界でも珍しい個人向け給与債権ファクタリングです。
通常の利息が付きまとう「貸金」とは違い、確定済みの給料債権を「売却」するという方式ですので、利息や返済義務は発生しません。基本手数料は資金調達額の1割。
総合評価
口コミ評価 3.21
手数料10.0%~
(2者間契約)
スピード最短当日着金
*月〜金19時までの契約完了時
取引可能額上限なし
*既に支払いが確定している金額分満額まで
取扱債券業種【個人】【給与・給料債権】
対応エリア全国*来店不要
拠点東京本社
東京都調布市調布ヶ丘2-15-1
ビリアベルデ310
取引形態2社間取引/3社間取引
運営会社株式会社ZERUTA (ゼルタ)
代表取締役 足立 慎吾
営業時間平日 9:00〜19:00
日 10:00〜18:00(祝日営業)
休業日土曜日
設立2018年6月5日
資本金5,000,000円
公式サイトhttps://7-fuku-jin.com/

独自調査記事はこちら 無料見積もりはこちら

 

>> 給料債権ファクタリング業者一覧はこちら

>御社にぴったりのファクタリング会社を選定!

御社にぴったりのファクタリング会社を選定!

診断士さやかがプロの視点から、御社にぴったりマッチしたファクタリング会社を選定します。ファクタリングで一番難しいとされるのは業者選びです。
ファクタリング研究所がこれまで100社以上に渉って独自調査してきたデータベースを元に診断します♪

CTR IMG