診療報酬/介護報酬に特化したファクタリング会社を手数料/信頼性で調査

このエントリーをはてなブックマークに追加

経営者の方で、診療報酬・介護報酬を受け取っている場合、その売掛金も大きくなってしまうことは仕方がありません。国保連からの入金は医療・介護サービス提供月の翌々月末です。

ファクタリング会社は、銀行+中小企業の民間運営のものだけで100社以上あります。新参の会社も合わせるとさらに膨大です。

当、ファクタリング研究所では、これまでに100社以上の民間ファクタリング会社を独自調査してきました。

今回はその中でも、国保連の診療報酬や介護報酬に特化した民間ファクタリング会社をこちらのページにまとめます。

ファクタリングの仕組みと3社間取引について

まず、「3社間取引ってなんのこと?」という方のために、ファクタリングの2社間取引について解説します。

 

ファクタリングは、清算期日前の売掛金を1日〜3日間で現金化、と大変スピーディーな資金調達法です。そして、会計方法も融資の「負債(借入金)」とは違って「売上」として計上されますから、利益扱いとなり決算書上でも良く見せることができます。

図にすると少々複雑に見えますが、いたってシンプルな仕組みで、売掛金を物品と同じように売買するシステムです。

 

ここからが今回の本題。

ファクタリングに申し込みをしてから、仮審査の段階で2つの取引形態を提案されます。

2社間取引と3社間取引の違いを単刀直入に言うと、『売掛先(取引先)へのファクタリング通知の必要の有無』です。

2社間取引と3社間取引の違い
取引形態取引先への通知売掛金回収方法手数料
2社間取引通知しない通常通り自社にて回収
3社間取引通知するファクターが間に入って回収

2社間取引の方が割高にはなりますが、民間ファクタリング会社では取引先へ通知の義務がない2社間取引が人気です。

しかし、診療報酬・介護報酬をファクタリングする場合には、2社間取引は選択できませんので、自動的に国保連を挟んだ3社間での取引となります。

診療報酬・介護報酬をファクタリングするメリットとは

医療・介護事業において、報酬の早期現金化が必要なケースとは様々です。

例えば、こんな相談者の方がいらっしゃいました。↓

相談者1

相談者1
介護事業を経営している者です。
新規事業所の起ち上げの段階で、不覚にも融資の申し入れを断られてしまいました。事業計画は進めていて、どうしても計画を頓挫させるわけにはいかなかったので、なにか資金調達できる方法はないか?と思案していた時にファクタリングのことを知りました。
相談者2

相談者2
ケアマネージャー兼、施設の取締役をしています。
私の施設では、事業拡大に伴い多くの人員確保が必要な状況でした。最近では、施設への入所希望者に対して施設側の受け入れ態勢が間に合っていない状況ですし、多くの要介護者の方を受け入れられるようにするための拡大です。
しかし、人員確保と同時に、その人件費をどうやって賄うか?が課題でした。診療報酬・介護報酬は国保連を通しますが、国保連からの入金は介護サービス提供月の翌々月末です。
2ヶ月間の資金をどう賄うかが課題でしたが、ファクタリングという方法を知り、運良くスムーズに良い会社さんと出会うことができ事業を拡大できました。

事業資金を借り入れるにしても、相応の事業計画を用意しなければなりませんし、金額に比例して審査期間も長くなります。しかも、それだけの準備をしても、確実に資金調達できるかどうかは、審査に出してみないとわからない・・・という状況ですね。

融資に関して、このことは“当たり前”のことですが、もっと効率よく、確実な方法はないのか?また、融資が否決になってしまっても資金調達できる方法はないのか?と考えあぐねているのではないでしょうか?

診療報酬・介護報酬をファクタリングする際のデメリットとは

では、診療報酬・介護報酬をファクタリングする際のデメリットとは何でしょう?

診療報酬・介護報酬をファクタリングする際のデメリット

  • ファクタリング会社利用時の費用(手数料・掛目)

実は、診療報酬・介護報酬をファクタリングする際のデメリットはこれだけです。

しかも、一般的な売掛金の現金化と違い、信頼性の高い介護・医療系は手数料も格安になります。清算先が国保連というのも大きな信頼ポイントです。

 

介護従事者の方の場合は、2社間取引を利用する機会もないので覚える必要もないのですが、3社間取引ではファクタリングする旨を国保連へ申告する必要があります。※申告をすることによるリスクや風評被害などは今のところ聞いたことがありません。

手数料が発生する

待っていれば2ヶ月後には入金される予定の診療報酬・介護報酬を、ファクタリング会社を通して早期資金化すると、ファクタリング会社への手数料が発生します。

報酬を早期現金化した場合の掛目(手数料割合)
銀行のファクタリングサービス(一般)80%〜
民間のファクタリング会社の最安
(※三共サービスの場合)
98.5%〜

銀行は審査期間が長い割に、現金化の率があまりよくありません。(これはあくまで一般的な平均値で、各行により取り決めがあります)

取引銀行などが行っているファクタリングサービスを利用する事業主の方が多いのですが、銀行系を利用する際のリスクがあります。

それは、「審査に出すことで、信用情報に悪影響を与える可能性がある」ということです。これによる影響も諸説ありますが、良い影響は与えないことは間違いないでしょう。

100社以上から選り抜き!ファクタリング会社 厳選10社を一覧比較

あまりに数が膨大すぎても選びきれませんので、まずは当研究所内のランキングから、上位10位を抜き出しましょう。


お墨付き!優良ファクタリング会社
企業手数料スピード取扱種別営業時間設立信頼性
sankyo service logo
>> 詳細ページ
3社間
1.5%〜5.0%
2社間
5.0%〜8.0%
 最短即日
〜3営業日
2社間
3社間
診療報酬
介護報酬
平日9:00
〜19:00
*Web24時間
19年目
(2001年)
 ★4.11
betrading logo >> 詳細ページ3社間
3.0%〜5.0%
2社間
7.0%〜10.0%
最短即日
〜3営業日
2社間
3社間
診療報酬
介護報酬
平日9:30
〜19:00
*Web24時間
8年目
(2012年)
★3.99
>> 詳細ページ3社間
4.0%〜9.0%
2社間
9.0%〜14.0%
最短即日
〜3営業日
2社間
3社間
診療報酬
介護報酬
平日10:00
〜19:00
3年目
(2017年)
★3.47

>> 詳細ページ
3社間
3.0%〜10.0%

2社間
8.0%〜15.0%
最短即日
〜3営業日
2社間
3社間
平日9:30
〜18:00
4年目
(2016年)
★3.31

>> 詳細ページ
3社間
5.0〜10.0%
2社間
8.0%〜15.0%
最短即日
〜3営業日
2社間
3社間
平日9:30
〜18:00
2年目
(2018?)
★3.22

>> 詳細ページ
3社間
3.0%〜10.0%
2社間
10%〜20%
最短即日
〜3営業日
2社間
3社間
診療報酬
介護報酬
平日9:00
〜19:00
2年目
(2018)
★3.21

>> 詳細ページ
3社間
1.8%〜9.8%
2社間
7.0%〜15.0%
最短即日
〜3営業日
2社間
3社間
平日10:00
〜20:00
3年目
(2017年)
★3.14

>> 詳細ページ
3社間
15.0%〜20%
2社間
12.0%〜25%
最短即日
〜3営業日
2社間
3社間
平日9:00
〜19:00
4年目
(2016年)
★3.08

>> 詳細ページ
3社間
2.5%〜8.0%
2社間
10.0%〜16%
最短即日
〜3営業日
2社間
3社間
介護報酬
平日9:30
〜18:00
7年目
(2013年)
★3.04

>> 詳細ページ
3社間
5.0%〜15.0%
2社間
8.0%〜20.0%
最短即日
〜3営業日
2社間
3社間
24時間?3年目
(2017年?)
★3.01
モバイル表示の場合表示崩れの可能性があります>>>画像で表示する

 

上記表の中から、3社間取引の取引実績や手数料が安いファクタリング会社ベスト3をランキング。

株式会社 三共サービス
業界最安値更新中!!
なんと!手数料1.5%〜という他では絶対にないレベルの手数料の低さ! 独自調査&取材の結果、充分に信頼できる優良企業であると認定。『三共さんって手数料お安いですよね?なぜ?』と伺うと、担当高木さんは「そうですか?他社が取りすぎなんだと思いますよ(笑)」という余裕っぷり。
手数料の安さで選ぶなら間違いなく「三共サービス」です。
総合評価口コミ評価 4.11
総合1位獲得!
手数料手数料 1.5%〜
- 業界最安値 -
*3社間 1.5%〜/2社間 5.0%〜
スピード最短2日〜
取扱債権業種【建築業】【広告代理店】
【印刷業】【小売業】【卸売業】

他多数 、要問合せ
※個人事業主不可
対応エリア全国
*遠方の場合は電話応対の後、
FAXなどで書類提出
拠点東京本社
東京都文京区本郷1-4-4 水道橋ビル3F
取引形態2社間取引/3社間取引
運営会社株式会社三共サービス
代表取締役 飯村 雅
設立2001年7月
資本金1,000万円
公式ページhttps://sankyo-fs.jp/

独占取材記事はこちら お問い合わせ(無料査定)



株式会社ビートレーディング
バランス型で安定のトータルサポートで信頼度No.1!
『買い取れない業種はない!』という程の取扱業種の幅広さと、誠実で人間味のあるファクタリングが魅力!
ファクタリング以外にも、総合的な資金調達の相談ができることで、あなたの会社のキャッシュフローの根本的な改善に繋げることができます。信頼と実績に裏打ちされた驚異のリピート率93%を誇るサービス精神溢れるファクターです。
目先の手数料だけではなく、根本から自社の資金繰りを改善させたいのなら、ビートレが正解です。
総合評価口コミ評価 3.99
手数料手数料 3.0%〜
(掛目・事務手数料コミコミ
*新規申し込みの方に限り
手数料割引キャンペーン中!(2.0%〜)
スピード最短即日着金可能
*300万円以下の取引だとスムーズ 
取引可能額数万円〜3億円
*要相談
取扱債権業種 【建築業】【運送業】
【サービス業】【小売業】
【卸業】【製造業】【人材業】
【個人事業主】
他、取扱業種多数(要相談)
対応エリア全国
拠点東京本社
東京都港区芝大門一丁目2-18 野依ビル 3F
大阪支店
大阪府大阪市北区堂山町1番5号
三共梅田ビル903号室
福岡支社
福岡県福岡市博多区博多駅東1-1-33
はかた近代ビル8階F号室
取引形態2社間取引/3社間取引
運営会社株式会社ビートレーディング
代表取締役会長 鈴木 秀典
代表取締役社長 佐々木 英世
設立平成24年4月
資本金7,000万円
公式ページhttps://betrading.jp/

独占取材記事はこちら お問い合わせ(無料査定)



Best Factor (ベストファクター)
東京都新宿区高田馬場を拠点とする民間ファクタリング会社。
運営会社である株式会社アレシアは資本体力のある中小企業なので頼り甲斐あり。利用者目線での契約ができる企業であるため”無理な契約はしない”がモットー。
※当研究所の公式リンクからの申し込みだと見積もり査定額から更に1%値引きで4.0%〜
総合評価 口コミ評価 3.47
手数料手数料 5.0%〜
*当サイトから申し込みの場合は
査定額からさらに手数料1.0%割引
スピード最短1日
取引可能額20万円〜1億円
取扱債権業種【建設業】【運送業】
【介護・診療報酬】など
*確定済みの売掛債権であれば
柔軟に対応
対応エリア全国
拠点東京本社
東京都新宿区山吹町261 トリオタワーノース4F
*2019年2月移転
取引形態2社間取引/3社間取引
運営会社株式会社アレシア
Alesia, Inc.
代表取締役 班目 裕樹
設立2017年1月
資本金9,000万円
公式ページhttps://bestfactor.jp/

独占取材記事はこちら お問い合わせ(無料査定)



*****

1位三共サービス業界最安手数料だけではなく、創業から18年目という業界屈指の老舗企業です。もちろん、電話面談も可能ですし、全国出張もしていますから、「まずは三共サービスに相談」で間違いありません。


2位ビートレーディングは、総合コンサルタント業も営む会社です。ファクタリング単体では、三共サービスと比較すると割高感がありますが、長期的に貴社のキャッシュフローを改善させたい、という場合では活用すべき会社です。取材の結果、回数を追うごとに手数料も緩和されていくとのこと。


3位ベストファクター柔軟な買取査定と、利用者に無理をさせない営業スタイルで定評がある民間ファクタリング会社です。なんと、当研究所内リンクからの申し込みですと査定額から更に1.0%の手数料割引を受けることができます。


リンク集

今回ご紹介したファクタリング会社の公式ページリンク集

  1. 三共サービス(業界最安手数料1.5%〜)https://sankyo-fs.jp/
  2. ビートレーディング(総合コンサルNo.1/信頼度高い)https://betrading.jp/
  3. ベストファクター(手数料1.0%割引特典)https://bestfactor.jp/

*****



このエントリーをはてなブックマークに追加