fbpx

GMOペイメントゲートウェイのファクタリング(BtoB早払い)で資金調達|独自調査結果

GMO PAYMENT GATEWAY(GMOペイメントゲートウェイ)は、東京都渋谷区に本社を構え運営される決済支援システムを主な業務内容とする企業です。ファクタリングサービスは「BtoB早払い」というサービス名にて展開していますが、システムは一般的なファクタリングと同様です。

このページに来られたあなたはきっと、ファクタリングを検討中にGMO PAYMENT GATEWAYの名を知り、ファクタリングで資金調達って本当に大丈夫?と疑問を持たれていることでしょう。

ファクタリングを利用する際には、利用するファクタリング会社をしっかりと吟味しなければなりません。「会社の信頼性」「手数料金額」「資金調達までのスピード」などが主に挙げられますが、事前にしっかりと調査しておかなければ『最初の話と全然違う・・』と、思わぬトラブルになることもありますし、その場合、無駄な時間と労力だけを消費してしまうことになりますから注意が必要です。

このページでは、そんなGMO PAYMENT GATEWAYの民間ファクタリング会社としての実力を当研究所が独自に徹底調査したものです。※コンテンツの無断転載は発見次第、訴訟の対象としております。

GMO PAYMENT GATEWAY|独自調査結果

GMO PAYMENT GATEWAY (GMOペイメントゲートウェイ)
GMOペイメントゲートウェイは、決済サービス全般を担う企業である。それらサービスの一環として、BtoB早払いサービス(ファクタリング)を展開。
東証一部上場企業運営の信頼性は非常に高いが、スピード感のある資金繰りを求められるファクタリングに於いて「最短2営業日」は多少不利か。
総合評価

口コミ評価 3.55

手数料手数料 1.0%〜
スピード契約完了から最短2営業日
取引可能額– 非公開 –
取扱債券業種【人材派遣業】【食品製造業】
【運送業】【機械製造業】
*個人事業主NG
対応エリア全国
拠点【東京拠点】
<フクラスオフィス(本社)>

東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス
<ヒューマックスオフィス>
東京都渋谷区道玄坂1-14-6ヒューマックス渋谷ビル
【大阪営業所】 
大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪タワーB 23階
【九州営業所】 
福岡市中央区天神3-4-7 天神旭ビル 5階 
取引形態2社間取引/3社間取引
運営会社GMOペイメントゲートウェイ株式会社
GMO Payment Gateway, Inc.
代表取締役 相浦 一成
営業時間平日 9:00~18:00
設立平成7年3月
連結資本金47億12百万円
主要株主GMOインターネット株式会社
公式サイトhttps://www.gmo-pg.com/service/hayabarai/

▶︎ GMO-PGお申し込み(無料見積もり請求)はこちらから

GMOペイメントゲートウェイの商品プラン

GMOペイメントゲートウェイの所在地

GMOぺイメントゲートウェイの全国の拠点情報

GMO-PG【東京本社(フクラスオフィス)】

GMOペイメントゲートウェイ株式会社の本社登記住所|東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス

GMO-PG【ヒューマックスオフィス】

ヒューマックスオフィス|東京都渋谷区道玄坂1-14-6 ヒューマックス渋谷ビル

GMO-PG【大阪】

大阪支社|大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB 23階

GMO-PG【九州(福岡)】

九州支社|福岡市中央区天神3-4-7 天神旭ビル 5階

GMOペイメントゲートウェイ利用時の必要書類

  • 決算書(2期分)*試算表が必要になる場合あり
  • 審査依頼書(GMOフォーマットに記入)
  • 証憑類(買取希望の債権の請求書・見積書・発注書等)

※2回目以降の買取時は証憑類の提出のみ。

必要書類も非常にシンプルな上、2回目以降の利用であれば請求書等の提出のみで審査通過できるので、リピート率の高さ(86%以上)も頷ける。

GMOペイメントゲートウェイBtoB早払いサービスの特徴

GMOペイメントゲートウェイのBtoB早払いサービスの特徴は、東証1部上場企業運営による信頼性の高いファクタリングサービスという点でしょう。※日本国内のインターネット事業や決済サービスを多く手掛けるGMOグループであるからこその信頼性(リピート率86%以上)も特筆すべき点。

サービススタート当時は、ECサイトの資金調達限定だったものの、展開する中で一般中小企業向けにもサービスを広げてきた経緯があり、その際に3社間取引限定だったシステムが2社間取引へとアップグレードされ、使い勝手が増した。

会社信頼性(東証一部上場)や、手数料(1.0%〜)は得票を集めているポイントですが、スピード感のある資金繰りを求められるファクタリング業界で「最短2営業日」という着金スピードは若干遅い。

ちなみに、グループ会社の「GMOイプシロン社」がGMOのファクタリング業務全般を担っている。

GMO PAYMENT GATEWAY (GMOペイメントゲートウェイ)
GMOペイメントゲートウェイは、決済サービス全般を担う企業である。それらサービスの一環として、BtoB早払いサービス(ファクタリング)を展開。
東証一部上場企業運営の信頼性は非常に高いが、スピード感のある資金繰りを求められるファクタリングに於いて「最短2営業日」は多少不利か。
総合評価

口コミ評価 3.55

手数料手数料 1.0%〜
スピード契約完了から最短2営業日
取引可能額– 非公開 –
取扱債券業種【人材派遣業】【食品製造業】
【運送業】【機械製造業】
*個人事業主NG
対応エリア全国
拠点【東京拠点】
<フクラスオフィス(本社)>

東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス
<ヒューマックスオフィス>
東京都渋谷区道玄坂1-14-6ヒューマックス渋谷ビル
【大阪営業所】 
大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪タワーB 23階
【九州営業所】 
福岡市中央区天神3-4-7 天神旭ビル 5階 
取引形態2社間取引
運営会社GMOペイメントゲートウェイ株式会社
GMO Payment Gateway, Inc.
代表取締役 相浦 一成
営業時間平日 9:00~18:00
設立平成7年3月
連結資本金47億12百万円
主要株主GMOインターネット株式会社
公式サイトhttps://www.gmo-pg.com/service/hayabarai/
>御社にぴったりのファクタリング会社を選定!

御社にぴったりのファクタリング会社を選定!

診断士さやかがプロの視点から、御社にぴったりマッチしたファクタリング会社を選定します。ファクタリングで一番難しいとされるのは業者選びです。
ファクタリング研究所がこれまで100社以上に渉って独自調査してきたデータベースを元に診断します♪

CTR IMG