fbpx

ネクストワンのファクタリングを独自調査!手数料や資金調達スピードなど

ネクストワンのファクタリングは、 株式会社ネクストワンが東京都千代田区に本社を構える民間ファクタリング会社です。

このページに来られたあなたはきっと、ファクタリングを検討中にネクストワンの名を知り、ファクタリングで資金調達って本当に大丈夫?と疑問を持たれていることでしょう。

ファクタリングを利用する際には、利用するファクタリング会社をしっかりと吟味しなければなりません。「会社の信頼性」「手数料金額」「資金調達までのスピード」などが主に挙げられますが、事前にしっかりと調査しておかなければ『最初の話と全然違う・・』と、思わぬトラブルになることもありますし、その場合、無駄な時間と労力だけを消費してしまうことになりますから注意が必要です。

このページでは、そんなネクストワンのファクタリング会社としての実力を当ファクタリング研究所が独自に徹底調査したものです。※コンテンツの無断転載は発見次第、訴訟の対象としております。

ネクストワン独自調査結果

株式会社ネクストワン
2社間・3社間と幅広く対応。資金調達率96%と比較的柔軟に請求書の買取に応じてくれるファクタリング業者です。3社間であれば手数料率1.5%~というのも魅力的と言えるでしょう。取引可能額に上限は設定していないので、額が大きいものの即現金化をお考えなら、まずは相談してみましょう。▶︎ネクストワン利用はこちら(公式ページ)
総合評価 口コミ評価 2.56
手数料2社間:5.0%~10.0%
3社間:1.5%~8.0%
スピード最短即日
2社間取引の場合)
取引可能額上限なし
取扱債券業種業者関係なく取り扱い可能
※個人事業主は不可
対応エリア全国
拠点東京本社
東京都千代田区内神田3-24-4
9STAGEkanda 6F
取引形態2社間取引/3社間取引
運営会社株式会社ネクストワン
代表取締役 星野弘幸
営業時間平日 9:00~19:00
設立2015年8月
資本金1,000万円
公式サイトhttps://next1-one.jp/

診断士さやか
わかりすく箇条書きで言うと、この会社の特徴は…
・金融業界に精通したスタッフが対応
・2社間・3社間対応で幅広く資金繰りをサポート
・売掛債権の買取額に上限なし
・書類提出はオンライン・契約内容確定は電話面談
です♪

ネクストワン利用時の必要書類

診断士さやか
必要書類は以下です♪
資金化する売掛金の状況によっては他の書類も必要になる場合があります。
  • 身分証明書 免許証・パスポートなど顔写真付きのもの
  • 会社謄本(履歴事項全部証明書)コピーでも可
  • 決算書 直近2期分
  • 売掛先への請求書
  • 成因資料 契約書・納品書・注文書・発注書など
  • 入出金の通帳・当座勘定表 当座預金口座利用時
  • 小切手帳・手形帳 当座預金口座利用時
  • 納税証明書
  • 印鑑証明 社判・実印

ネクストワンの所在地

ネクストワンの本社登記住所|東京都千代田区内神田3-24-4 9STAGEkanda 6F

ネクストワンの手数料

ネクストワンの手数料率に関しては、2社間ファクタリングで5%から10%と、最低レベルではありませんが平均的なものと言えます。
ファクタリングにかかる手数料率は売掛債権の振り出し元の信用度やネクストワンでの利用頻度を元に決められます。
面談時に詳細な話が聞けるので、重点を置いて話を進めましょう。

もし、手数料が高いと感じたら、他の業者を検討することも視野に入れておくことが重要です。

ネクストワン利用時の電話連絡

ファクタリング申請の際はフォームからすぐに問い合わせができますが、最低2回ほど電話での連絡が必要になります。

1回目は申請者の会社のこと、売掛債権の振り出し元と額面の確認です。10分程度で終了します。

2回目は契約に向けた面談で、より詳細な話になり、あわせて申請時に必要な資料の提出も行います。

2回目の面談に関しては、ネクストワンの事務所もしくは申請者の会社での直接の面談が推奨されていますが電話のみでも対応してくれます。
その際、提出書類は予めスキャンもしくはPDF化しておくと後の手続きがスムーズになり、より迅速な口座振込に繋がります。

▶︎ ネクストワン利用はこちら(無料見積もり請求)

ネクストワンは上限なしで買取可能なファクタリング

ネクストワンは、2社間取引・3社間取引の両方に対応したファクタリング会社です。

売却対象の売掛債権の振り出し元の業種は問われませんが、申請者は法人である必要があります。中小企業をターゲットにしているようで、社長もしくは代表者本人のファクタリング申請を推奨しています。(相談如何によっては代理の方の申請も認められるようです)

ホームページ上では買取金額に制限は設けていない旨記載されています。これは他社に比べ便利な点です。ただ、顧客ごとに対応額は変わる可能性もあるので、問い合わせ当初から資金調達の希望金額は明示した方が無難と言えるでしょう。

また、請求書など売掛債権の100%の買取は行っていません。売掛債権の額面50%から90%までで買取対象を指定する必要があるので、注意が必要です。

健康保険団体連合会や社会保険診療報酬支払基金を交えた、介護報酬・診療報酬のファクタリングにも対応しています。請求書の現金化システムは3社間ファクタリングに準じているので即日振込は難しいですが、通常、振込までに2ヶ月程度かかることに比べれば、より早いタイミングで現金を入手できます。

ネクストワンには元銀行員、元金融機関職員のスタッフが多く所属しているので、場合によっては資金繰りの相談などに応じてくれる点も、ユニークなところと言えるでしょう。

ファクタリングは業者選びが難しい

診断士さやか
anew社は完全オンライン査定で、
しかも手数料2.0%〜と安心手数料のファクタリング会社です♪
御社の資金繰りの強い味方になってくれるサービスですよ♪
▶︎ anewオンライン査定はこちらから
anew(アニュー)
4.11

完全オンライン化で注目度No.1!
anew(アニュー)は、OLTA社が得意とするWeb完結型資金調達「クラウドファクタリング」と、新生銀行の潤沢な資金力を掛け合わせた共同ファクタリング事業。
Web完結のスピード感と、適切な審査力、大口取引でも最短即日入金の資金力は圧巻!
▶︎ 個人事業主での利用は姉妹サービスのOLTAへ
▶︎最新版ファクタリング業者比較ランキングはこちら

詳細情報を開く
総合評価

口コミ評価 4.11

手数料手数料 2.0%〜9.0%
*事前完全提示
スピード最短即日
*24時間受付
取引可能額300万円程度〜数千万円
*大口を得意とする
取扱債券業種【建設業】【運輸業】
【通信業】【人材派遣】 など
*請求書発行済の売掛金があれば受付可能
*個人事業主利用不可
対応エリア全国
拠点新生銀行東京本社
東京都千代田区外神田三丁目12番8号
取引形態2社間取引
*取引先への通知なし
運営会社<anew合同会社>
OLTA株式会社
代表取締役CEO 澤岻 優紀
株式会社新生銀行
代表取締役社長 工藤 英之
営業時間オンライン受付
24時間年中無休
設立OLTA
平成29年4月14日
新生銀行
昭和27年12月
資本金OLTA
25億4,361万円
新生銀行
5,122億円
公式サイトanew公式
https://www.a-new.co.jp/

※「無料登録して申し込むボタン」から「アカウントの新規作成」(所要時間10〜20秒)

>御社にぴったりのファクタリング会社を選定!

御社にぴったりのファクタリング会社を選定!

診断士さやかがプロの視点から、御社にぴったりマッチしたファクタリング会社を選定します。ファクタリングで一番難しいとされるのは業者選びです。
ファクタリング研究所がこれまで100社以上に渉って独自調査してきたデータベースを元に診断します♪

CTR IMG