財務会計支援機構のファクタリングってどう?信頼性や手数料・スピードなど

財務会計支援機構のファクタリングは、一般社団法人 財務会計支援機構が運営する千代田区神田に拠点を構えるファクタリング業者です。

このページに来られたあなたはきっと、ファクタリングを検討中に財務会計支援機構の名を知り、ファクタリングで資金調達って本当に大丈夫?と疑問を持たれていることでしょう。

ファクタリングを利用する際には、利用するファクタリング会社をしっかりと吟味しなければなりません。「会社の信頼性」「手数料金額」「資金調達までのスピード」などが主に挙げられますが、事前にしっかりと調査しておかなければ『最初の話と全然違う・・』と、思わぬトラブルになることもありますし、その場合、無駄な時間と労力だけを消費してしまうことになりますから注意が必要です。

このページでは、そんな財務会計支援機構のファクタリング会社としての実力を当研究所が独自に徹底調査したものです。※コンテンツの無断転載は発見次第、訴訟の対象としております。

財務会計支援機構|独自調査結果

一般社団法人 財務会計支援機構
東京都千代田区を拠点とするファクタリング業者。業界としては珍しい「一般社団法人」だが、国の公的機関などではないので注意が必要。しっかりと見極めて活用したい。
総合評価口コミ評価 2.55
手数料・諸経費買取手数料 7.0〜11.0%
【備考1】事務手数料1.0〜2.3%含む
【備考2】最長40日の売掛債権まで振出可能
スピード最短3〜4日
取引額100万円〜1億円
取扱債権業種信用力ある売掛先の債権、
クレジット債権、割賦債権など
※国保連NG
対応エリア全国
拠点東京拠点
東京都千代田区神田多町2-2-22 千代田ビル9F 
取引形態3社間取引
運営会社一般社団法人 財務会計支援機構
代表取締役 竹井 和徳
営業時間平日 10:00〜17:00
休業日土・日・祝日
設立平成23年4月21日
基金非公開
公式サイトhttp://zaimu-kaikei.com/

財務会計支援機構の特徴

まず、大前提としてお話ししておきたいのは、「一般社団法人」は国の機関などではありません。

一般社団法人とは

財務会計支援機構の口コミ情報などを見ていると、『社団法人なので安心!』『社団法人だから安い!』なんて、まるで日本政策金融公庫と同格のようなニュアンスのものが多いですが、全く違います!

むしろ、株式会社設立よりも、一般社団法人の方が設立しやすい傾向があり、株式会社と同様に手続きさえすれば誰でも設立することができます。

つまり、政府の機関ではありません。

[非営利] はボランティアという意味ではない

財務会計支援機構の公式サイトを見ていると、何度も赤字で[非営利]という言葉が登場します。

こちらも勘違いしていただきたくないのですが、非営利はボランティア団体ではありません。株式会社と同じようにサービス提供の利益で成り立っています。

これらをしっかりと理解した上での利用を考えましょう。

財務会計支援機構の登記住所を検索

財務会計支援機構の登記住所[東京都千代田区神田多町2-2-22 千代田ビル9F ]をGoogleマップで検索してみました。

財務会計支援機構は手数料の開示が明確

財務会計支援機構は、手数料7〜11%(事務手数料1.0〜2.3%含む)と、明確な手数料を開示しています。

ただし、利用条件が非常に厳しく、以下のように記述があります。

“資金繰りが特に悪くない全国の会社および個人事業主”

…と。

繰り返しになりますが、資金繰りが特に悪くない会社および個人事業主がファクタリングで資金調達する必要があるのでしょうか?

とても疑問です。

財務会計支援機構の不安点

財務会計支援機構は、誤解を招く恐れのある言い回しが多いファクタリング業者です。

手数料7.0〜11.0%と明確なのはいいのですが、[非営利]と押してあったり、優良企業との取引を優先するようなニュアンスが含まれています。

そして、さらに言うならば、買取手数料7.0%〜11.0%は決して安くはありません。むしろ、平均的な相場通りの価格でしょう。

買取手数料に「事務手数料」も含まれると明記がありますが、実費で清算するものが別であります。それは「振込手数料/印紙代/出張交通費」などです。それに、もしかしたら明記していないだけで「掛け目(留保金)」が必要になるケースも考えられます。

つまり、そうなって来ると実質手元にくる資金調達額は債権満額100%の65〜75%ということにもなります。※財務会計支援機構のことではなく、あくまで相場のお話をしています。

 

当研究所の独自調査では明確な情報公開をしている信頼できる優良民間ファクタリング会社が多数あります。

自社の大切な財産である売掛金を手放す前に数社に比較査定を出しておくことを強くお勧めします。

当ファクタリング研究所は、これまで実に100社以上の民間ファクタリング会社を独自調査してきました。その中には明確な情報公開をしている信頼できる民間ファクタリング会社が多数あります。自社の大切な売上である「売掛債権」を振り出しての資金調達ですから、しっかりと吟味して優良なファクタリング会社を利用するようにしましょう。

ファクタリング研究所の厳選おすすめファクタリング会社

診断士さやか
anew社は完全オンライン査定で、
しかも手数料2.0%〜と安心手数料のファクタリング会社です♪
御社の資金繰りの強い味方になってくれるサービスですよ♪
>> anewオンライン査定はこちらから
anew(アニュー)
4.66

完全オンライン化で注目度No.1!
anew(アニュー)は、OLTA社が得意とするWeb完結型資金調達「クラウドファクタリング」と、新生銀行の潤沢な資金力を掛け合わせた共同ファクタリング事業。
Web完結のスピード感と、適切な審査力、大口取引でも最短即日入金の資金力は圧巻!
※個人事業主での利用は姉妹サービスのOLTAへ

総合評価

口コミ評価 4.66

手数料手数料 2.0%〜9.0%
*事前完全提示
スピード最短即日
*24時間受付
取引可能額300万円程度〜数千万円
*大口を得意とする
取扱債券業種【建設業】【運輸業】
【通信業】【人材派遣】 など
*請求書発行済の売掛金があれば受付可能
*個人事業主利用不可
対応エリア全国
拠点東京本社
東京都千代田区外神田三丁目12番8号
取引形態2社間取引
*取引先への通知なし
運営会社<anew合同会社>

OLTA株式会社
代表取締役CEO 澤岻 優紀
株式会社新生銀行
代表取締役社長 工藤 英之

営業時間オンライン受付
24時間年中無休
設立OLTA
平成29年4月14日
新生銀行
昭和27年12月
資本金OLTA
25億4,361万円
新生銀行
5,122億円
公式サイトanew公式
https://www.a-new.co.jp/

※「無料登録して申し込むボタン」から「アカウントの新規作成」(所要時間10〜20秒)

>御社にぴったりのファクタリング会社を選定!

御社にぴったりのファクタリング会社を選定!

診断士さやかがプロの視点から、御社にぴったりマッチしたファクタリング会社を選定します。ファクタリングで一番難しいとされるのは業者選びです。
ファクタリング研究所がこれまで100社以上に渉って独自調査してきたデータベースを元に診断します♪

CTR IMG