車両・運搬具・工具の耐用年数|国税庁資料

このエントリーをはてなブックマークに追加

主な減価償却資産の耐用年数(車両・運搬具/工具)

< 車両・運搬具 >
構造・用途細   目耐用
年数
一般用のもの
(特殊自動車・次の運送事業用等以外のもの)
自動車(2輪・3輪自動車を除く。)
 小型車(総排気量が0.66リットル以下のもの)4
 貨物自動車
  ダンプ式のもの4
  その他のもの5
 報道通信用のもの5
 その他のもの6
2輪・3輪自動車3
自転車2
リヤカー4
運送事業用・貸自動車業用・自動車教習所用のもの自動車(2輪・3輪自動車を含み、乗合自動車を除く。)
 小型車
(貨物自動車にあっては積載量が2トン以下、その他のものにあっては総排気量が2リットル以下のもの)
3
 大型乗用車(総排気量が3リットル以上のもの)5
 その他のもの4
乗合自動車5
自転車、リヤカー2
被けん引車その他のもの4

 

< 工具 >
構造・用途細   目耐用
年数
測定工具、検査工具
(電気・電子
を利用するもの
を含む。)
5
治具、取付工具3
切削工具2
型(型枠を含む。)
鍛圧工具、打抜工具
プレスその他の金属加工用金型、合成樹脂、ゴム・ガラス成型用金型、鋳造用型2
その他のもの3
活字、活字に常用される金属購入活字(活字の形状のまま反復使用するものに限る。)2
自製活字、活字に常用される金属8

その他の耐用年数は、こちらをご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
中小企業の資金調達の強い味方”ファクタリング”をご存知ですか?
このエントリーをはてなブックマークに追加

中小企業が健全なキャッシュフローで経営するためには、常に自社の経営状態に最新の注意を払うことが重要です。
しかし、それは理想像であり、現実には本業に専念しなければならない期間だってあるし、社の大切な人材に対するケアも重要な業務です。

日々の業務をこなしている内に、不測の資金不足が起きて資金調達の必要が出てくることは決して珍しくはありません。取引先の破綻…売掛金の未払い…予定していなかった納税…人件費の確保…、とその要素は多くあります。

当ファクタリング研究所では、そんな急務の資金繰りにしっかりと対応できる「ファクタリング」の専門サイトです。まずは、『ファクタリングってなに?』『どんな資金調達方法?』というところから学んでいきましょう。

御社の売掛債権を使って、銀行融資よりも“安く”そして、“確実に”資金調達できる方法がファクタリングです。

\ 初心者でも5分でわかる /
さっそくファクタリングを学ぶ!
利用料完全無料!

このエントリーをはてなブックマークに追加