ファクタリング(売掛債権譲渡)の必要書類【まとめ】

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのページでは、ファクタリングに必要になってくる書類についてお伝えします。

当記事内掲載の書類は、基本的なファクタリング契約に於いて、すべて必要なものですから、逆に「書類は少なくても契約可能ですよ!」なんてことを売りにしているファクタリング業者には注意しましょう。※悪徳である可能性が高いのでトラブルの元です。

ファクタリング(売掛債権譲渡)必要書類一覧

必要書類必要部数
商業登記簿謄本1通
印鑑証明(場合によっては住民票)3通
決算書1式
確定申告書1式
売掛先企業との基本契約書関連書類全て
個別の発注書、納品書、請求書など関連書類全て
通帳(過去の支払い履歴が確認できるもの)記帳のある物全て

詳細を以下でご説明します▼

1. 商業登記簿謄本と印鑑証明書

契約書に署名捺印する実印の証明として提出が必要です。(実際の契約時には全て実印での捺印が必要です)

他に身分証明書や住民票を提出を求められる場合もあります。

ファクタリングの実行をお急ぎの場合は、申し込み前に準備しておくとスムーズに実行できます。

2. 決算書や確定申告書などの会社の業績が確認できる書類

直近3年分が必要になる場合が多いですが、ファクターによっては直近2年分で大丈夫な場合もあります。

前回の決算月より3~6ヶ月以上過ぎている場合には当年度の試算表などが必要な場合もあります。

融資などとは違う点として、業歴の浅さや決算内容が良くない場合(赤字決算)でもファクタリングの審査は通りやすいです。そこが、ファクタリングと融資の決定的な差とも言えますが、基本的には、売掛元の支払い状況の方が優先されますので、売掛金の支払いに遅延がある場合の方が審査に響きます。

また、ファクタリングの審査を通しても信用情報に傷がつくことありません。

不安でもまずは審査に出してみると良いでしょう。

3. 売掛先企業との基本契約書

売掛先企業との間で取引基本契約を結んでいる場合には用意しておきます。

契約書がない場合、納品書などで代用可能な場合もあります。

4. 個別の契約書や発注書、納品書、請求書など

売掛金の元になる商品やサービスに対する契約書や発注書、請求書などを準備しておきます。売掛債権の額や入金日の確認を行います。

5. 過去の入金の確認ができる通帳

過去の売掛先企業との継続的取引の有無を確認しておきましょう。

取引(売掛の支払い)に遅延などが目立つ場合、ファクタリング債権として使用できない可能性もあります。

まとめ

基本的な必要書類は上記の5つです。

事前に確認しておくことで、ファクタリングの審査に何が重要かなどを確認できます。

ファクタリングでは、あなたの会社の信用調査は原則しません。が、その対象となるのは、売掛先となります。

売掛先が支払いの遅延を頻発しているなどの場合には、ファクタリングの取組自体が難しくなってしまうこともありますので、事前に過去1年分ほどは確認しておくと良いです。

ファクタリングは司法書士を交えた公的な契約となり、債権譲渡の際にはしっかりと登記もされます。そのために、これらの書類は必ず必要となりますので、書類なしでは成立しない契約です。

冒頭にもお話ししましたが、当記事の内容を確認してから査定へと進むことで、金融系にありがちな悪徳業者からあなた自身を護ることができます。

管理人タナカが独自調査したファクターをひとつの記事内にまとめてあります。

ファクターには、それぞれ得意ジャンルなどがあり、あなたの会社の業種や売掛先の業種によって、査定額が変動します。

資金繰りにファクタリングを活用される際には、複数のファクターを比較検討されることを強くお勧めします。

︎厳選!信頼できるファクターを一覧でランキング

INDEX

ランキング上位の優良ファクタリング会社を少しだけご紹介しておきます。

100社以上の民間ファクタリング会社に対して当研究所が行った独自調査を元に、会社信頼度や手数料の低さなどを基準に剪定しています。

診断士 さやか

診断士 さやか
ファクタリング研究所の厳選100社 独自調査の結果、最低手数料1.5%〜を打ち出しているのは「三共サービス」社です♪
まずは無料見積もりであなたの手数料額を確認してみましょう♪
>> 無料見積もり請求はこちら
株式会社 三共サービス
業界最安値更新中!!
なんと!手数料1.5%〜という他では絶対にないレベルの手数料の低さ! 独自調査&取材の結果、充分に信頼できる優良企業であると認定。『三共さんって手数料お安いですよね?なぜ?』と伺うと、担当高木さんは「そうですか?他社が取りすぎなんだと思いますよ(笑)」という余裕っぷり。
手数料の安さで選ぶなら間違いなく「三共サービス」です。
総合評価口コミ評価 4.11
総合1位獲得!
手数料手数料 1.5%〜
- 業界最安値 -
*3社間 1.5%〜/2社間 5.0%〜
スピード最短2日〜
取扱債権業種【建築業】【広告代理店】
【印刷業】【小売業】【卸売業】

他多数 、要問合せ
※個人事業主不可
対応エリア全国
*遠方の場合は電話応対の後、
FAXなどで書類提出
拠点東京本社
東京都千代田区神田須田町1-24-6
ACN神田須田町ビル3階
取引形態2社間取引/3社間取引
運営会社株式会社三共サービス
代表取締役 飯村 雅
設立2001年7月
資本金1,000万円
公式ページhttps://sankyo-fs.jp/

独占取材記事はこちら お問い合わせ(無料査定)

 

診断士 さやか

診断士 さやか
ビートレーディング社は明確で納得できる手数料と、会社の経営状況に親身になって対応してくれる専属コンサルタントが魅力のファクタリング会社です♪
>> 無料見積もり請求はこちらから
株式会社ビートレーディング
バランス型で安定のトータルサポートで信頼度No.1!
『買い取れない業種はない!』という程の取扱業種の幅広さと、誠実で人間味のあるファクタリングが魅力!
ファクタリング以外にも、総合的な資金調達の相談ができることで、あなたの会社のキャッシュフローの根本的な改善に繋げることができます。信頼と実績に裏打ちされた驚異のリピート率93%を誇るサービス精神溢れるファクターです。
目先の手数料だけではなく、根本から自社の資金繰りを改善させたいのなら、ビートレが正解です。
総合評価口コミ評価 3.99
手数料手数料 3.0%〜
(掛目・事務手数料コミコミ
*新規申し込みの方に限り
手数料割引キャンペーン中!(2.0%〜)
スピード最短即日着金可能
*300万円以下の取引だとスムーズ 
取引可能額数万円〜3億円
*要相談
取扱債権業種 【建築業】【運送業】
【サービス業】【小売業】
【卸業】【製造業】【人材業】
【個人事業主】
他、取扱業種多数(要相談)
対応エリア全国
拠点東京本社
東京都港区芝大門一丁目2-18 野依ビル3F
大阪支店
大阪府大阪市北区堂山町1番5号
三共梅田ビル903号室
福岡支社
福岡県福岡市博多区博多駅東1-1-33
はかた近代ビル8階F号室
取引形態2社間取引/3社間取引
運営会社株式会社ビートレーディング
代表取締役会長 鈴木 秀典
代表取締役社長 佐々木 英世
設立平成24年4月
資本金7,000万円
公式ページhttps://betrading.jp/

独占取材記事はこちら お問い合わせ(無料査定)

このエントリーをはてなブックマークに追加