FS東京株式会社のファクタリングってどう?信頼性や手数料/スピードなど独自調査

FS東京のファクタリングは、FS東京株式会社が運営する東京都中央区八重洲に本社を構える民間ファクタリング会社です。

このページに来られたあなたはきっと、ファクタリングを検討中にFS東京の名を知り、ファクタリングで資金調達って本当に大丈夫?と疑問を持たれていることでしょう。

ファクタリングを利用する際には、利用するファクタリング会社をしっかりと吟味しなければなりません。「会社の信頼性」「手数料金額」「資金調達までのスピード」などが主に挙げられますが、事前にしっかりと調査しておかなければ『最初の話と全然違う・・』と、思わぬトラブルになることもありますし、その場合、無駄な時間と労力だけを消費してしまうことになりますから注意が必要です。

このページでは、そんなFS東京のファクタリング会社としての実力を当研究所が独自に徹底調査したものです。※コンテンツの無断転載は発見次第、訴訟の対象としております。

FS東京株式会社|独自調査結果

FS東京株式会社 ファクタリング
東京都中央区八重洲を拠点とする民間ファクタリング会社。公開情報があまりにも少なく評価のしようがない。トラブルの原因となるので身元を公表していない会社とは付き合わないようにしよう。※利用の際は他社と相見積もりが必須。
総合評価口コミ評価 -測定不可-
手数料買取り対象債権の3.0%~
+ 諸経費(振込手数料/登記費用/交通費など)
※掛け目(留保金)の記載なし
スピード最短1日
取引可能額一社につき5,000万円まで
取扱債権業種【建設業】【アパレル】
【広告代理店】【卸売】
【小売】など
対応エリア全国
拠点東京本社
東京都中央区八重洲1-6-15 登代田ビル4F
取引形態2社間取引/3社間取引
運営会社FS東京株式会社
代表取締役 志田 雄祐
営業時間平日 9:30~19:00
設立– 非公開 –
*当研究所独自調査では2017年8月
資本金1,000万円
公式サイトhttp://fstokyo.com/

FS東京株式会社 ファクタリング必要書類
番号必要書類備考
1決算書 2期分・勘定科目を含む
・個人事業主は確定申告2期分
2取引関係書類 直近3ヶ月分・請求書、納品書、契約書等
3入金口座、当座照合表・原本で用意(コピー不可)
4小切手帳、手形帳・用意がある場合
5身分証・原本で用意(コピー不可)
6謄本、印鑑証書、住民票
7実印、ゴム印

住所表記のある[東京都中央区八重洲1-6-15 登代田ビル4F]をGoogleマップで検索

 

FS東京 利用者の口コミ情報

建設業 奈良県 年商32億円

  • 資金調達額 ⇨ 300万円
  • 資金用途 ⇨ つなぎ運転資金の補填
  • 資金繰りが回らず赤字決済、銀行は当てにできない中での資金調達
防水業 神奈川県 年商3000万円

  • 資金調達額 ⇨ 300万円
  • 資金用途 ⇨ 大型案件受注のための外注費前払い
  • 1期目の決算前で銀行融資は期待できなかった
製造業 新潟県 年商1,600万円

  • 資金調達額 ⇨ 非公開
  • 資金用途 ⇨ 運転資金(仕入れ・外注費)
  • 税金滞納が原因で金融機関融資が危機的状況になった
  • ファクタリングで得た資金で税金を支払い無事融資付けできた
卸売業 東京都 年商2億5000万円

  • 資金調達額 ⇨ 非公開
  • 資金用途 ⇨ 運転資金が回らず…
  • 直近で融資を受けていたため、銀行やノンバンクには相手にされず
  • ファクタリングで資金を捻出し不渡り回避

FS東京株式会社の不安点

FS東京株式会社のファクタリングは、表記手数料「3.0%〜」と格安表記になっています。

しかし、手数料はこれだけではなく、プラス@で諸経費(振込手数料/登記費用/交通費など)が必要になります。一般的な相場で言えば…

ファクタリングの一般的な諸経費内訳

  • 振込手数料 = 実費(数百円)
  • 登記費用 = 実費(数千円程度)
  • 交通費 = 実費(遠方であれば数万円)

※振込手数料や登記費用に関しては気にするほどでもないかもしれませんが、交通費に関してはFS東京拠点である都内から離れてしまうと実費請求となりますから、東京都内+近隣圏の経営者利用が妥当でしょう。

それから、気になるのは掛け目・留保金などの表記がないことです。

通常、ファクタリングでは事務手数料と掛け目を別々で表記することが多いので、実際に売掛金買取契約をすると、売掛金満額の70~80%程度の資金調達しかできない可能性もあります。

 

FS東京公式サイトの内容を確認するも一般的なファクタリング会社の添削のような内容で会社の特色を読み取ることは不可能です。

当ファクタリング研究所は、これまで実に100社以上の民間ファクタリング会社を独自調査してきました。その中には明確な情報公開をしている信頼できる民間ファクタリング会社が多数あります。自社の大切な売上である「売掛債権」を振り出しての資金調達ですから、しっかりと吟味して優良なファクタリング会社を利用するようにしましょう。

FS東京よりも信頼度UP!おすすめなファクター

診断士さやか
OLTA社は完全オンライン査定で、
しかも手数料2.0%〜と安心手数料のファクタリング会社です♪
御社の資金繰りの強い味方になってくれるサービスですよ♪
>> OLTAオンライン査定はこちらから
OLTA(オルタ)|クラウドファクタリング
OLTAは、東京都港区南青山を拠点とする民間ファクタリング会社。「クラウドファクタリング」という独自のオンライン完結型サービスを実施。査定〜申込み・契約まで完全オンラインで、出張費などの雑費を省いた取引を実現。そのため、手数料2.0%〜からの明瞭会計。母体の大きな会社が提供する新しい形のファクタリングサービスのこれからに期待大。ただしWeb完結の裏返しで面談等は一切できない。担当者と会話をしながらしっかりと決めていきたい経営者の方には安心感のあるビートレーディング社を推奨。
総合評価
口コミ評価 4.09
手数料手数料 2.0%〜
スピード最短24時間以内
取引可能額- 公開情報なし -
取扱債権業種【建設業】【製造業】
個人事業主】など
対応エリア全国
拠点東京本社
東京都港区南青山一丁目15番41号
QCcube南青山115ビル 3階
取引形態2社間取引
運営会社OLTA株式会社
代表取締役 澤岻 優紀
営業時間- 完全オンライン -
*24時間年中無休
設立2017年4月14日
資本金5億1100万円
公式サイトhttps://www.olta.co.jp/

独自調査記事はこちら 完全オンライン査定(無料)



>御社にぴったりのファクタリング会社を選定!

御社にぴったりのファクタリング会社を選定!

診断士さやかがプロの視点から、御社にぴったりマッチしたファクタリング会社を選定します。ファクタリングで一番難しいとされるのは業者選びです。
ファクタリング研究所がこれまで100社以上に渉って独自調査してきたデータベースを元に診断します♪

CTR IMG