三共サービス(文京区)の口コミ評判は?手数料の安さに自信アリ!

当コンテンツは「ファクタリング研究所」が独自に取材・調査したものです。当コンテンツ内の情報を無断で転載・転記したものは発見次第、損害請求をさせていただきます。

ファクタリング研究所管理人 タナカ

三共サービスは東京都文京区にある民間ファクタリング会社で、歴史も15年ある老舗のファクタリング会社です。

ネット上では賛否両論ある三共サービスですが、実際のところファクタリング手数料スピード信頼性はどうなんでしょう。当研究所の突撃取材と独自調査によって徹底的に割り出しました。

三共サービスの注目ポイント「手数料1.5%〜」

三共サービスの最大の売りは「最低手数料1.5%〜」という点です。

ファクタリング業界では、手数料を明記していない業者も多く、見積りを出してみないと実質の資金調達額が不明だったりということも。


なぜファクタリングの業界では手数料が明記されていないの?

と、こんな疑問は当然です。

実は、ファクタリングの手数料には複雑な変動制があり、一般的な手数料相場5%〜25%という、なんともアバウトな数値が設定されています。

そんな中でも、『手数料最安宣言!』を出したファクタリング会社「三共サービス」社の独自調査報告をご紹介します。

三共サービス 独自調査結果

株式会社 三共サービス
業界最安値更新中!!
なんと!手数料1.5%〜という他では絶対にないレベルの手数料の低さ!
独自調査&取材の結果、充分に信頼できる優良企業であると認定。『三共さんって手数料お安いですよね?なぜ?』と伺うと、担当高木さんは「そうですか?他社が取りすぎなんだと思いますよ(笑)」という余裕っぷり。
手数料の安さで選ぶなら間違いなく「三共サービス」です。
総合評価 口コミ評価 4.51
総合1位獲得!
手数料 1.5%〜
– 業界最安値 –
スピード 最短2日〜
取扱債権業種 【建築業】【広告代理店】【印刷業】
【小売業】【卸売業】
他多数 、要問合せ
対応エリア 全国
遠方の場合は電話応対の後、FAXなどで書類提出
拠点 東京本社
東京都文京区本郷1-4-4 水道橋ビル3F
取引形態 2社間取引/3社間取引
公式ページ http://sankyo-fs.jp/

 

三共サービス 会社概要
社名 株式会社 三共サービス
代表者 代表取締役 飯村 雅
Web責任者 山中 誠
本社所在地 東京都文京区本郷1-4-4 水道橋ビル3F
資本金 1,000万円
設立 2001年7月
取引銀行 みずほ銀行/三井住友銀行

 

三共サービス 契約内容の詳細
取引形態 2社間取引/3社間取引
手数料関連 3社間取引 1.5%〜5%
2社間取引 5%〜8%
事務手数料 手数料に含まれる
掛け目 なし
着金までの期間 最短2日〜
2社間取引 1日〜2日
3社間取引 3日〜4日
取引金額上限 1億円
取引金額下限 50万円
償還請求権 なし(ノンリコース)
債権譲渡登記 原則必要
対象売掛債権 【売掛金全般】
・運送料債権
・工事請負債権
・診療報酬債権 など
面談 原則あり
審査可能 ・請求書発行済みの売掛金
・税金滞納あり
・赤字決算
・担保の用意なし
・保証人の用意なし
・設立後1年以内
・銀行に融資を断られている
審査不可能 ・個人事業主 (取引先が法人の場合は要相談)
・期限切れ/虚偽の売掛金 など

 

三共サービス ファクタリング契約の必要書類
必要書類 本人確認書類 (身分証明書)
会社謄本
決算書(直近2期分)
成因資料(注文書・契約書・発注書・納品書・請求書など1案件につき2点)
入出金通帳
納税証明書

お問い合わせ(無料見積査定)は公式ページからhttp://sankyo-fs.jp/

三共サービス ファクタリングの特徴

三共サービスのファクタリング会社としての特徴をまとめます。

そもそも、スピーディーな資金繰りが売りのシステムであるファクタリングですので、もはや「最短即日でキャッシュイン!」「事業資金1億円までOK!」などは当たり前の世界です。

まずは一般的なファクタリングの特徴やメリットを見ていきましょう。

一般的なファクタリングの特徴

  • 借入ではない資金調達なので金利や返済義務がない
  • 信用情報に一切関与しないので、リスケ中や融資否決、赤字決済でもOK
  • 事業開始から3年未満でも取り組み可能
  • 償還請求なしなので、手形割引よりもリスクが少ない
  • 賃借対照表上で「負債」ではなく「売上」として表示できる

ファクタリングでの資金調達の流れ

ファクタリングとは、自社が保有している売掛金をファクタリング会社を通すことにより、本来の清算期日よりも早く現金化する資金調達の手法です。

当研究所が中小企業の資金繰りでファクタリングをお勧めしている理由は、融資や手形割り引きなどと比較して、手数料が安価で確実な資金調達法だからです。

融資 ファクタリング
形式 金銭の貸借 売掛債権の売買
手数料(金利) 年15%以下
(100万円以上の場合)
買取金額の1.5%〜10%程度
審査対象 主に融資を受ける会社の信用力 主に売掛先の信用力
調達可能金額 評価によって変動 売掛金の範囲内
リスク ・売掛先が破綻した時の責任を負う
・償還請求権がある
・売掛先が破綻した時の責任を負わない
・償還請求権がない

2種類のファクタリング取引形態

ファクタリングには、2種類の取引形態があります。

ファクタリングの2つの取引形態

  1. 2者間取引(取引先企業への通知なし
  2. 3社間取引(取引先企業への通知義務あり

上記図のように、2社間取引では取引先企業への通知の義務はありません。利用会社はファクタリング契約で早期現金化した後、“いつも通り”に売掛金を清算し、清算金をファクタリング会社へ振り込んで「完了」です。

三共サービスで2社間取引を選択した場合、手数料相場は5%〜

三共サービスは業界最安!最低手数料1.5%!

民間のファクタリング会社を独自調査し続けている当研究所ですが、事前明記手数料1.5%〜(3社間取引時)という手数料の安さは他では見たことがありません。他のファクタリング会社の場合は、だいたい5%〜が相場です。

例)各振出金額と手数料1.5%について

  • 100万円分の売却=手数料15,000円
  • 500万円分の売却=手数料75,000円
  • 1,000万円分の売却=手数料150,000円

注意点としては、500万円に対して75,000円というと格安ですが、売掛金満額の内、あなたの会社の粗利益がいくらなのか?ということを踏まえつつ考える必要があります。手形割引や銀行融資の金利などと比較すると割安と言えます。

また、ファクタリング業界では、なかなか手数料が明記されることはありませんから、この「手数料1.5%〜」の表記にはやはりインパクトがありますね。

償還請求権のないファクタリング

ファクタリングには、大きく分けて「償還請求があるファクタリング」と「償還請求がないファクタリング」にわかれますが、三共サービスでは償還請求が“ない”ファクタリングとなるため、資金調達をしても借入金となりません。

つまり、借入金とは違い、返済の必要がないのが特徴となります。

売掛金をすぐに現金化、安定した資金調達が可能となるため 中小企業様を中心に利用が多く、 銀行返済の条件変更中(リスケジュール)でも、赤字、債務超過でも 担保不動産、保証人がなくても利用可能です。 全国対応のサポート体制があり、安心して利用できます。

償還請求が“ない”と“ある”の違いは?

支払先(売掛債権発行元)が、決済期日にリスケジュールや倒産などの理由で支払不能に陥った場合に、 その支払いをあなたとファクタリング会社のどちらが負担するか?が「償還請求のありなしの論点となります。

「償還請求権があるファクタリング」は、売掛債権発行元が支払不能となった場合に、償還請求があなたにかかり、あなたに支払いの義務が生じます。

対して、「償還請求権のないファクタリング」は、売掛債権発行元が支払不能となった場合に、ファクターの負担となりますので、あなたに支払いの義務は生じません。

ファクターにとっては、万が一の場合のリスクが大きくなりますので、償還請求ありのファクタリングをしたがる傾向にありますが、債権の調査や精査に自信のあるファクターや、掛け目(手数料)を幾分割高に設定することで“償還請求がない”ファクタリングを請け負う場合があります。

三共サービス 実際の利用者の口コミ

スクリーンショット 2016 12 06 23 00 24 スクリーンショット 2016 12 06 23 00 34 スクリーンショット 2016 12 06 23 00 11

公式ページからの引用ですが、一部抜粋でご紹介します。詳細は公式ページにてご確認ください。(参考:三共サービス公式ページ

三共サービスへ突撃取材!

ファクタリング研究所の管理人タナカが三共サービスの実態を探るために、突撃取材を申請。営業担当の高木さんにお話を伺うことに成功!

高木さんは、とても気さくで好感の持てる方でした。

三共サービスへの取材内容

今回の三共サービスへの突撃取材で明確にしたかった点は以下。

三共サービス突撃取材の内容

  1. 手数料1.5%〜は本当か
  2. 三共サービスは信頼できるファクタリング会社か
  3. 買取が得意(高価買取対象)な業種はあるのか?
  4. 買取ができない売掛債権は?
  5. 審査の通りやすさは?
タナカ

タナカ
ファクタリング研究所のタナカと申します。本日はお忙しい中お時間を頂きましてありがとうございます。
担当 高木さん

担当 高木さん
いえいえ、とんでもない。サイト拝見しましたよ!で、何からお話ししましょうか?
タナカ

タナカ
サイト見ていただいてありがとうございます(笑)

当研究所では、取材を受けていただけるファクタリング業者各社にお話を伺ってます。ファクタリング業界って、公式サイト内などで一般公開されている情報が限られているので、利用者の方にとっては『本当にファクタリングを資金調達に使って大丈夫なの?』という不安がつきまとうと思うんですね。それで、私が代表してお話を伺うことで利用者の方に少しでも判断材料を提供できればな、と。

担当高木さん

担当高木さん
了解しました!なんでも聞いてください(笑)この業界は同業他社でもいろんな会社がありますからね〜(笑)
タナカ

タナカ
ありがとうございます!それではさっそく・・・

三共サービスの手数料1.5%は事実か

三共サービスの手数料まとめ

3社間取引 1.5%〜5%
2社間取引 5%〜8%
三共サービス利用者の相場 7%〜8%

なんと、全て“コミコミ価格”で、事務手数料、掛け目などが別途請求されることはない。

インタビュー内容を表示

三共サービスの得意業種/不得意業種

三共サービスの得意業種と不得意業種

特に「得意不得意」という意識はなし!

「請求書発行済の売掛債権」という根本的な視点から、まずは何でも審査に通してみたくなるのが三共サービス。「お一人で悩まず、まずは何でも持ってきてみてください」という印象的な言葉も。

インタビュー内容を表示

三共サービスの平均的な取引額

三共サービスの平均的な取引額

平均額はなし!利用者ファーストの考えが好印象!

最低利用額は50万円。ファクタリングでは、利用額が小さくなればなるほど、手数料の割合が大きくなる。つまり、利用することで自社のキャッシュフロー圧迫に繋がる。

三共サービスでは、ファクタリングによる資金調達が目に見えた改悪であると判断できる場合、利用を勧めてはいないと言う。

インタビュー内容を表示

三共サービスで平均的な審査期間

三共サービスのスピード

2社間取引 1日〜2日
3社間取引 2日+1〜2日

他社と比較すると審査は厳しめ。しかし、事故やトラブルを未然に防ぐためには、2日は待とう。安心・安全に取引完了することが先決。

インタビュー内容を表示

三共サービスと他社比較の強み

三共サービスの強み

利用者にムリをさせない営業スタイル!

※この項目だけはインタビュー内容を表示して直接見ていただきたい!

インタビュー内容を表示

手数料の安さ、信頼度で選ぶなら「三共サービス」のファクタリング!

株式会社 三共サービス
業界最安値更新中!!
なんと!手数料1.5%〜という他では絶対にないレベルの手数料の低さ!
独自調査&取材の結果、充分に信頼できる優良企業であると認定。『三共さんって手数料お安いですよね?なぜ?』と伺うと、担当高木さんは「そうですか?他社が取りすぎなんだと思いますよ(笑)」という余裕っぷり。
手数料の安さで選ぶなら間違いなく「三共サービス」です。
総合評価 口コミ評価 4.51
総合1位獲得!
手数料 1.5%〜
– 業界最安値 –
スピード 最短2日〜
取扱債権業種 【建築業】【広告代理店】【印刷業】
【小売業】【卸売業】
他多数 、要問合せ
対応エリア 全国
遠方の場合は電話応対の後、FAXなどで書類提出
拠点 東京本社
東京都文京区本郷1-4-4 水道橋ビル3F
取引形態 2社間取引/3社間取引
公式ページ http://sankyo-fs.jp/

お問い合わせはこちら(無料査定)