まだ間に合う!ファクタリングで土曜日でも資金調達できる!

急務の資金繰りに追われることは経営者であれば一度や二度は経験します。

時間がない中での資金調達は、「確実性」「スピード感」が必要になります。しかも、週末の土曜日ともなれば金融機関での取引は停止していますから、融資は期待できません。

このページに来られた方は、きっと様々な資金調達法を調べてあることでしょう。

ここでは、時間的余裕がない中でも確実に実行できる資金繰りをお伝えします。

土曜日でもできる資金調達ファクタリング

ここでご紹介する土曜日でもできる資金調達法は「ファクタリング」です。

日数が足りない中で、様々な方法を検討している余裕もないでしょうから、私が一番にお勧めする方法を取り急ぎご紹介します。

株式会社 JTC
「年商7000万円以上の企業限定」という条件付きだが、御社が該当する場合は審査に申し込んでみる価値アリ。高値買取に定評のあるファクタリング会社です。
総合評価 口コミ評価 3.48
手数料 手数料 2.0%〜
スピード 最短即日
土日営業!
取扱債権業種  【製造業】【運送業】【建築業】
その他、多数取扱可能
対応エリア 全国
拠点 名古屋本社
愛知県名古屋市中区錦2-17-28 CK15伏見ビル5F
東京営業所
東京都中央区日本橋本町3-3-6ワカ末ビル7階
取引形態 2社間取引/3社間取引
公式ページ http://jtc-nagoya.co.jp/

JTC詳細記事はこちら お問い合わせ(見積査定)

 

ファクタリングとは

ファクタリングを簡単にご説明しますと、売掛債権を売却して資金調達する方法です。※「売却」ですから、借り入れではありません。

売掛債権があればどなたでも資金調達可能です。(融資否決でもOK、赤字決済OK、リスケ中OK、創業3年以内でもOK)

 ファクタリングのメリット

  • 売掛金を早期に現金化できる (最短即日)
    (通常、売掛金が事業資金として着金完了するには30日〜180日程度の売掛サイトが発生、このロスタイムを解消し、キャッシュフローを改善できる)
  • 借入ではない
    (融資口が増えることによる支払額の増加を回避できる/新規で融資付けが不可能な場合でも資金繰りが可能)
  • 売掛先の企業が倒産したとしても支払い義務はない(ノンリコース)
    (売掛金は属性上、自己負担100%のシステム。そのリスクを回避できる最良の手段であると言える/債権譲渡しているので発生しない)
  • 手形割引よりも手数料が安い
  • 税金滞納中でも利用可能
  • 支払いをリスケ中でも利用可能

JTCは利用者リピート率98.3%を誇る満足度の非常に高いファクタリング会社で、しかも土日営業中。当研究所が独自調査した80社以上の民間ファクタリング会社の中で土日営業をしているのは唯一JTCのみです。(振込での着金になるので、土日は書類審査+見積もり査定のみ⇨完了次第月曜振込)

ただし、年商7,000万円以上の企業限定という条件が付きますのでその点は注意が必要です。

JTC公式ページ:http://jtc-nagoya.co.jp/

年商7,000万円以下の場合はビートレーディングに依頼

土日に査定可能な優良ファクタリング会社は当研究所の独自調査80社以上の限りでは、JTCのみです。

ですが、上述している通り、JTCには年商7,000万円以上の企業限定という縛りがあります。一度、JTCに相談をしてみるのもアリですし、週明けのスピード振込を見越して、スピード審査に定評のあるビートレーディング社に無料見積の申請を出しておくことをお勧めします。

株式会社ビートレーディング
バランス型で安定のトータルサポートで信頼度No.1!
『買い取れない業種はない!』という程の取扱業種の幅広さと、誠実で人間味のあるファクタリングが魅力!
ファクタリング以外にも、総合的な資金調達の相談ができることで、あなたの会社のキャッシュフローの根本的な改善に繋げることができます。信頼と実績に裏打ちされた驚異のリピート率を誇るサービス精神溢れるファクターです。
目先の手数料だけではなく、根本から自社の資金繰りを改善させたいのなら、ビートレが正解です。
総合評価 口コミ評価 3.99
手数料 3.0%〜15%
(掛目・事務手数料コミコミ) 
スピード 最短即日着金可能
300万円以下の取引だとスムーズ 
取扱債権業種 【建築業】【運送業】【サービス業】
【小売業】【卸業】【製造業】
【人材業】【個人事業主】
他、取扱業種多数(要相談) 
対応エリア 全国
拠点 東京本社
東京都港区芝大門一丁目2-18 野依ビル 3F
福岡支社
福岡県福岡市博多区博多駅東1-1-33
はかた近代ビル8階F号室
取引形態 2社間取引/3社間取引
公式ページ http://betrading.jp/

独占取材記事はこちら お問い合わせ(無料査定)

【注意点】着金は週明け実行

JTCでは、土日の「審査」を行っています。ですが、買取金は原則「振込み」となりますから、金融機関が開く月曜朝一にキャッシュが手元にきます。

土日の間に審査を済ませるためには、書類を確実に用意しておく必要があります。

ファクタリングの必要書類は以下の通りです。

ファクタリングの必要書類

  • 身分証明書(運転免許証・パスポートなど)
  • 法人会社謄本(履歴事項証明書) 【 2通 】
  • 決算書(勘定科目明細書付)直近2期分(税務申告済みの捺印のあるもの)
  • 取引先との基本契約書(ない場合はご相談ください。)
  • 成因資料(注文書・契約書・発注書・納品書・請求書など)1案件につき2点をご用意ください。
  • 入出金の通帳・当座照合表(過去の入出金を確認のため)
  • 納税証明書 税金納付済みの場合 (納税証明 その33
    税金分納、未納の場合 (納税証明 その1

ファクタリングの「審査⇨事務手続き⇨実行」という流れになりますが、事務手続きは、書類が揃い次第の開始です。早くキャッシュを手に入れるために、とにかく書類を早く集めましょう。

JTC公式ページ(申込フォーム):http://jtc-nagoya.co.jp/

様々なケースで活用できるファクタリング

 中小企業経営者の悩みの種

  • 融資が打ち切られた!
  • 大口案件が目の前にあるのに仕入れ資金が足りない!
  • 従業員の給料の支払いが回らない!
  • 赤字決算で銀行融資が付かない!
  • 債務超過している!
  • 返済をリスケジュール中で資金調達が厳しい!
  • 金融機関の融資枠を使わずに決算書を良くしたい!
  • 未納(滞納)の税金があるので信用情報が良くない!
  • 新規事業を始めたばかりで融資が受けられない!
  • 開業3年未満で融資が受けられない!
  • 売掛先や従業員に知られずにつなぎ資金を確保したい!
  • 保証人や担保を立てることが難しい!
  • 大口の売掛金のサイトが数ヶ月あり資金を圧迫している!
  • 手形割引が受けられなかった!
  • 新規創業後半年が経過し、創業資金を受けられなくなってしまった!

今は、お急ぎであまり長考している時間はないかもしれませんが、ファクタリングは中小企業の資金繰りで力強い味方です。

借り入れのように、「負債」となることはありませんし、手形割引のように高い割引料を取られた上に、償還請求がつくこともありません。

これからの会社経営に役立ててください。

株式会社 JTC
「年商7000万円以上の企業限定」という条件付きだが、御社が該当する場合は審査に申し込んでみる価値アリ。高値買取に定評のあるファクタリング会社です。
総合評価 口コミ評価 3.48
手数料 手数料 2.0%〜
スピード 最短即日
土日営業!
取扱債権業種  【製造業】【運送業】【建築業】
その他、多数取扱可能
対応エリア 全国
拠点 名古屋本社
愛知県名古屋市中区錦2-17-28 CK15伏見ビル5F
東京営業所
東京都中央区日本橋本町3-3-6ワカ末ビル7階
取引形態 2社間取引/3社間取引
公式ページ http://jtc-nagoya.co.jp/

独占取材記事はこちら お問い合わせ(見積査定)

 

*****

 

年商7,000万円以下の企業は、総合評価が高くバランス型のビートレーディング社がおすすめ。

株式会社ビートレーディング
バランス型で安定のトータルサポートで信頼度No.1!
『買い取れない業種はない!』という程の取扱業種の幅広さと、誠実で人間味のあるファクタリングが魅力!
ファクタリング以外にも、総合的な資金調達の相談ができることで、あなたの会社のキャッシュフローの根本的な改善に繋げることができます。信頼と実績に裏打ちされた驚異のリピート率を誇るサービス精神溢れるファクターです。
目先の手数料だけではなく、根本から自社の資金繰りを改善させたいのなら、ビートレが正解です。
総合評価 口コミ評価 3.99
手数料 3.0%〜15%
(掛目・事務手数料コミコミ) 
スピード 最短即日着金可能
300万円以下の取引だとスムーズ 
取扱債権業種 【建築業】【運送業】【サービス業】
【小売業】【卸業】【製造業】
【人材業】【個人事業主】
他、取扱業種多数(要相談) 
対応エリア 全国
拠点 東京本社
東京都港区芝大門一丁目2-18 野依ビル 3F
福岡支社
福岡県福岡市博多区博多駅東1-1-33
はかた近代ビル8階F号室
取引形態 2社間取引/3社間取引
公式ページ http://betrading.jp/

独占取材記事はこちら お問い合わせ(無料査定)