ビジネスローンのエスワイシーで経営回復できるのか検証

ビジネスローンを活用して、経営の危機を乗り切ろうとする中小企業経営者の方は少なくはありません。

しかし、結論から言うと、経営にノンバンク系ビジネスローンを活用して経営状態を回復へ向かわせることは非常に難しいのです。[参考:ビジネスローン利用の心得|注意点・借入前の重要ポイント]

このページでは、ビジネスローンのエスワイシー(SYC)の利用規約や、実際に利用した場合の経営に与える影響などを解説しています。

ビジネスローンのエスワイシー概要

ビジネスローンのエスワイシー 貸付条件
融資対象法人(年商5,000万円以上)
融資金額300万円〜1億円
実質年率7.50%〜15.00%
遅延損害金年率20.00%
返済方法一括または分割返済(元金均等払い)
返済期間・回数1ヶ月〜3年/1回〜36回
保証人・担保原則第三者保証人(不動産担保なし)
必要書類・代表者本人確認書類
・決算報告書の一部(損益計算書/売掛金・買掛金内訳書など)
契約時締結費用印紙代(実費)

 

ビジネスローンのエスワイシー 会社概要
屋号 株式会社エスワイシー
本社所在地 東京都千代田区神田佐久間町3-22 神田SKビル6F
資本金5,000万円
公式サイトhttp://www.s-y-c.co.jp/

 

ビジネスローンを事業資金に活用することの危険性

「ビジネスローン」と一括りに言っても、都市銀行や地方銀行が貸し出ししているものから、ノンバンク系、民間登録会社のサービスまで様々なものがあります。

しかし、どのサービスを使うにしても、健全な経営状態であれば絶対に利用することがないくらいの高い金利が付くことが多いのです。

エスワイシー社も、「最短2日で契約可能」「赤字決算でも相談可能」「税金・社会保険料の滞納があっても対応可能」といった、通常の融資よりもハードルを下げた融資体制が特徴と言えるでしょう。

ビジネスローンが危険な点は、返済緩和(リスケジュール)が一切できない点です。

通常、保証協会付きの借入に関しては、新しい貸出しは出来なくなる代わりに、返済の緩和を受け入れてもらえる場合があります。
しかし、ビジネスローンの場合は、一切それらの措置を受けることが不可能ですから、この部分を特に注意しなければなりません。※なお、保証人は社長1人で済むので手続きは簡単です

今回の相談者のようなケースでしたら、ビジネスローンを借入し、取引先からの入金直後に返済(完済)するというイメージで良いでしょう。

ビジネスローンを恒常的に借入しておくのは健全なキャッシュフロー経営の観点から見て、危険な行為です。

もし、決算書に都市銀行のビジネスローンが掲載されて、メインバンクの借入残高よりも多い場合は、メインバンクは良い顔はしません。

資金調達の要であるメインバンクの顔色を伺いながら調達するというスタンスが大切です。

決算書に多額の借入残があると、自己資本比率が低下してしまうという弊害があります。

この自己資本比率は、金融機関が格付けする際にもっとも配点が高い指標の一つとされております。

100点満点のうち、かなりの点数は自己資本比率の配点になります。

それが急激に悪化した場合の金融機関の対応は非常に厳しくなりますから、総合的に考えてビジネスローンを借りるかどうかの判断をしなければなりません。

ビジネスローンを借りる前に買掛先に支払を分割にしてもらう・入金先から一部貸付してもらうなど、他の方策も並行して検討しましょう。

ビジネスローンは貸出条件よりも返済計画が重要!

融資を受けることができたとしても、今度は返済をどうやってするかという問題が重要になってきます。

金利について触れておきますと、(財務内容にもよりますが)5%〜8%台の金利の場合が多く、この高い金利についても金利交渉をすることはできません。

数年前までビジネスローンの審査はかなり基準が緩いものでした。

その反省もあってか、現在では審査がかなり厳しいものになっています。事実上、ビジネスローンの取り扱いを停止している銀行もあるくらいです。

ご利用にあたっては、これらの状況を踏まえて慎重に行うことをお勧めいたします。

銀行不要な売掛金を使った資金調達

立ち上げの段階では使えませんが、既に事業を開始していて、売掛金での取引が継続的にある場合はファクタリングという資金調達が有力です。

ファクタリングとは

ファクタリングとは、お手持ちの売掛金を清算期日前に早期現金化する資金調達の方法です。この方法であれば、比較的短期間(最短即日)で、数百万円〜の売掛金を現金化することができます。

しかも、融資ではないので、税金の延滞があっても、返済の遅延があっても、創業3年以内でも、取引することが可能です。

もちろん、取引先に通知をせず、いつも通りに清算することも可能です。

初めてのファクタリング利用の場合は、業界で最も評判の良い「ビートレーディング」を利用しましょう。資金繰りをトータルで見てくれますので、今後、下手に融資を受けなくても自社のキャッシュフローが強化されます。

株式会社ビートレーディング
バランス型で安定のトータルサポート!
『買い取れない業種はない!』という程の取扱業種の幅広さと、誠実で人間味のあるファクタリングが魅力!
ファクタリング以外にも、総合的な資金調達の相談ができることで、あなたの会社のキャッシュフローの根本的な改善に繋げることができます。信頼と実績に裏打ちされた驚異のリピート率を誇るサービス精神溢れるファクターです。
目先の手数料だけではなく、根本から自社の資金繰りを改善させたいのなら、ビートレが正解です。
総合評価口コミ評価 3.99
手数料10%〜15%
(掛目・事務手数料コミコミ)
スピード最短即日着金可能
300万円以下の取引だとスムーズ 
取扱債権業種【建築業】【運送業】【サービス業】
【小売業】【卸業】【製造業】
【人材業】【個人事業主】
他、取扱業種多数(要相談) 
対応エリア全国
拠点・東京本社
・福岡支社
取引形態2社間取引/3社間取引
公式ページhttp://betrading.jp/

独占取材記事はこちら お問い合わせ(無料査定)