F3サポートのファクタリングってどう?信頼性や手数料・スピードなど

F3サポート(エフスリーサポート)のファクタリングは、株式会社33が運営する港区芝に本社を構える民間ファクタリング会社です。

このページに来られたあなたはきっと、ファクタリングを検討中にF3サポートの社名を知り、ファクタリングで資金調達って本当に大丈夫?と疑問を持たれていることでしょう。

ファクタリングを利用する際には、利用するファクタリング会社をしっかりと吟味しなければなりません。「会社の信頼性」「手数料金額」「資金調達までのスピード」などが主に挙げられますが、事前にしっかりと調査しておかなければ『最初の話と全然違う・・』と、思わぬトラブルになることもありますし、その場合、無駄な時間と労力だけを消費してしまうことになりますから注意が必要です。

このページでは、そんなF3サポートのファクタリング会社としての実力を当研究所が独自に徹底調査したものです。※コンテンツの無断転載は発見次第、訴訟の対象としております。

F3サポート(エフスリーサポート)調査結果

F3サポート(エフスリーサポート)
東京都港区芝にある民間ファクタリング会社。国保連を通す介護報酬、医療報酬が得意。国保連は自動的に3社間ファクタリングとなるので、一般企業向けにも3社間ファクタリングを“低手数料”で提供。公開情報は少なめ。
総合評価 口コミ評価 2.44
手数料手数料2%〜
スピード最短
買取額上限明記なし
取扱債権業種【医療報酬】【介護報酬】など
※明記はないが一般業種も利用可能
対応エリア全国
拠点東京本社
東京都港区芝一丁目3番7
取引形態3社間取引
運営会社株式会社33
代表取締役 水谷 快樹
設立2015年9月
資本金非公開
公式サイトhttp://www.33thirtythree.jp/
F3サポート審査 必要書類
番号書類名目
1履歴事項全部証明書
2成因資料(契約書、請求書、注文書等)
3決算書のコピー
4売掛先からの入金が確認できる通帳のコピー

F3サポートは国保連取引が中心のファクター

F3サポートと他社民間ファクタリング会社との決定的な違いは、3社間取引の取り扱いのみに絞っているという点でしょう。

介護報酬や医療報酬のファクタリングがメインとなるので、国保連を通すと自動的に3社間ファクタリングとなります。得意業種とファクターの性格は躊躇に出るものです。

通常、2社間取引よりも3社間取引の方が手数料は割安になりますから、手数料2%〜も頷けます。実質、国保連関連の契約以外は選択肢が限られてしまうのでF3サポートは控えた方が良さそうです。

 

また、ファクタリングは通常、償還請求なしのノンリコースです。償還請求なしにも関わらず2社間取引をするところがファクタリングの醍醐味でもあります。が、F3サポートは上述した通り3社間取引のみなので例外。

F3サポートの不安点

F3サポートは、少々情報公開が少ないファクタリング会社です。特に資本金の公表がないので、会社の資本的体力を知ることができません。業務自体は医療・介護施設や国保連を取引相手にしているので不誠実なことはないでしょうが、設立(2015年)から、日が浅いので取引経験の不安点はあります。

 

当研究所の独自調査では経験豊富な信頼できる民間ファクタリング会社が多数あります。わざわざ不安の残るファクタリング会社を利用する理由はないでしょう。

全国対応で有力なファクタリング会社といえば、当研究所が実施した80社以上の独自調査で業界最安手数料1.5%を打ち出している「三共サービスなどの名だたるファクタリング会社が存在していますから、しっかりと吟味して優良なファクターを利用するようにしましょう。

F3サポートよりも信頼度UP!おすすめなファクター

株式会社 三共サービス
業界最安値更新中!!
なんと!手数料1.5%〜という他では絶対にないレベルの手数料の低さ!
独自調査&取材の結果、充分に信頼できる優良企業であると認定。『三共さんって手数料お安いですよね?なぜ?』と伺うと、担当高木さんは「そうですか?他社が取りすぎなんだと思いますよ(笑)」という余裕っぷり。
手数料の安さで選ぶなら間違いなく「三共サービス」です。
総合評価口コミ評価 4.51
総合1位獲得!
手数料1.5%〜
– 業界最安値 –
スピード最短2日〜
取扱債権業種【建築業】【広告代理店】【印刷業】
【小売業】【卸売業】
他多数 、要問合せ
対応エリア全国
遠方の場合は電話応対の後、
FAXなどで書類提出
拠点東京本社
東京都文京区本郷1-4-4 水道橋ビル3F
取引形態2社間取引/3社間取引
公式ページhttp://sankyo-fs.jp/

独占取材記事はこちら お問い合わせ(無料見積)